ヤケドしたピンクは魔女のしるし

アクセスカウンタ

zoom RSS 「おムネのデッかいお姉さんが好きだァァァーッ! その126」

<<   作成日時 : 2017/04/23 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ヒトと、ほとんどコミュニケーションを取りたがらない、


そのくせかまってちゃんと言う、かなりめんどくさい人間である私にとって、



主な情報収集源はテレビ、ラジオ、次にネット…ぐらいかな。





だから、速報性のある話なんかは皆無であり、


ここに書くこともほぼ誰かの又聞き、ききかじりであり、


正確性についても確認を取る訳ではないので乏しいもの。




故にものすごいローカルな話で恐縮ですが、


「ピエール瀧のしょんないTV」イマイ科学の回を今頃見ました。


私の住む静岡県は、あまりそんな事言われてもピンと来ないのですが、


「模型王国」らしいのです。





ガンダムプラモで有名なバンダイの本社が静岡にあるのは知っていましたが、


スケールモデルのタミヤ、「イデオン」のアオシマ文化教材社等、


その他諸々の模型メーカーが本社を静岡に置いていることがまずビックリですね!



まぁ、私が住んでいる所からは結構離れていますんで、しょうがないですけど…。







私たちおじさん世代がハナタレだった頃、


まさにプラモデル、ガンプラブームで、


ご多分にもれず、私もガンプラ作りましたが、


手先がぶきっちょな私では当然リアルでカッコいいプラモデルなんて作れないので、


色を塗らなくてもある程度はカラフルだった「ロボダッチ」を作るようになりました。


(知ってる人はいるかなぁ…。)





今のプラモデルは、普通のやつでも結構値が張りますが、


昔のはまだ少しは値が抑えられていたように思います。


それでも、小学生のおこずかいからすれば厳しいものはありましたけど。




そんな私がロボダッチの中で、一番値が張る買い物をしたのが、


確か3200円ぐらいした、「大島」だったかな。


割とでかい島の形をしたディスプレイ台に、


サンダーバード的なギミックや、小さなロボダッチを飾るポジションが付けられていたりと、


思い出補正かもしれませんが、割と充実していたように思います。





あれでわたしは満足していたんでしょうから、


でも、私のような、ハナタレガキには結構贅沢な買い物かもしれないなぁ…。




あの頃も色々悩んでいたのかもしれないけれど、


また、あの頃に戻りたいなぁ……。










と、そんなノスタルジーな気分にさせてくれた、


「しょんないTV」なのでした。







いつもの通り、全く関係ないのですが、


iPad Pro、ZenBrush2で描きました。



模写ラクガキなので、おもしろ味がないのです。


描きたかったモデルではありますが…。



いつか、自分の味みたいなものが出てくるといいのですが。






画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「おムネのデッかいお姉さんが好きだァァァーッ! その126」 ヤケドしたピンクは魔女のしるし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる